蓮昌寺からのお知らせ

蓮昌寺エレベーター完成報告

合掌

枯れ草の間に緑も鮮やかに萌え出る候いかがお過ごしでしょうか

この度かねてよりご要望頂いておりましたエレベーターが無事完成致しました

ご喜捨頂きました皆様方には感謝御礼を申し上げます

従来の階段に加え、身体の不自由な方、ご高齢者の方はエレベータで二階までご参拝いただけます

 

 

一丸様瓦吹き替え工事中 風景 この後大仏殿、山門の修繕作業に移らせて頂きます

 

寒暖定まらぬ時期ですので、ご自愛くださいますよう念じあげます。

再拝

平成29年(2017)蓮昌寺年間行事予定

gyouji2017

迎春(蓮昌寺)

謹んで新春のご挨拶を申し上げます。

hinode

蓮昌寺伝導カード 第79号

nenga2017

この世は互いに

関わりあって

一つの生命

苦しみの全ては

わたしの苦しみ

=祖意を五行歌で=

住職  八木 大慈

寒さ厳しき折、くれぐれもご自愛ください。

蓮昌寺

平成二八年度 お火焚きのお知らせ

合掌

虫の鳴き声もいつしか消え、晩秋の冷気を感じる季節になりましたが、いかがお過ごしでしょうか?

平成二八年度 お火焚きのお知らせを致します。

十二月二十五日 午前十一時より 蓮昌寺境内にて開式いたします。

お火焚きとは?

%e3%81%8a%e7%81%ab%e7%84%9a%e3%81%8d2016%e3%81%8a%e7%9f%a5%e3%82%89%e3%81%9b

今年一年間の古いお札やお守りや使えなくなった古い仏具などを持ち寄り、当山の数名の僧侶でもって火を焚いて読経しながらお火焚き法要を致します。それと共に日常の穢れや罪を祓う年の瀬の行事です。

皆様お気軽にご参拝下さい。

一日一日と寒さが募っていますので、いっそうのご自愛のほどをお祈りいたします。

 

再拝

平成28年春季大曼荼羅さま御開帳のお知らせ

合掌。

寺宝で重要文化財の大曼荼羅様の御開帳が

五月一日午前十時

より開催されます。

大曼荼羅さま告知2016

世界三大荒行の一つに数えられる日蓮宗大荒行でご修業された修法師による一丸様での御祈祷、その後本堂での大法要の中での御開帳となります。

その後おくぐり

大曼荼羅様おくぐり2

大曼荼羅さまおくぐり

法話をいただき、後にカレー等お食事の接待がございます。

どちら様もお気軽にご参詣ください。

大曼荼羅様について

蓮昌寺所蔵の大曼荼羅は、日蓮聖人の高弟日像上人が南無妙法蓮華経と大書なされたもので、高さ七メートル・幅四メートル・美濃紙七五枚継という実に大きな御本尊である。蓮昌寺の本堂が大曼荼羅奉安のため吹き抜けの塔の形式がとられたのはそのためである。一般には「大まんだらさま」と呼ばれ、その霊験は全国津々浦々に知れわたり、昔から今日に至るまで、春秋二回の開帳には、老若男女で人の波となる。

平成28年度 節分祭のお知らせ

2016年2月3日()10時より蓮昌寺本堂にて節分会(星祭り)を開催致します。

<節分会星祭り>

蓮昌寺の節分会は2月3日()10時より一丸様で御祈祷、11時より本堂で豆まき、福引き。景品は山盛り準備してありますので、

どうか、ご近隣お誘い合わせの上、ご参詣下さい。

当日予定表

10時     一丸様例祭 開運☆星祭法要
11時15分  演奏(こども英会話歌・キッズダンス・蓮昌寺保育園・蓮昌寺コーラス部)
12時     豆まき・福引抽選会
12時半    昼食接待

※なを当月は一丸さまの例祭は、1日にはありませんのでご御承知おき下さい。

平成28年度 とんど祭りのお知らせ

1月15日11時頃より 蓮昌寺境内にて、とんど祭りを開催致します。

※「とんど祭り」は原則として1月15日に執り行われるが、この日が土・日曜に当った場合、園児の参加ができなくなるので、その前日の14 日もしくは13日に行われます。

とんど2016

とんど

とんど焼き(とんど祭り)とは

日本の年中伝統行事のひとつ。

1月14日の夜か1月15日の朝に、この1年間の無病息災を祈念し、門松や注連縄、お飾り、書初め、燃えかすの舞い上がる状態から運勢を占ったりすることもあります。

地域によっては「さぎっちょ」「左義長」とも呼ばれています。

お気軽にご参加ください。

平成28年 新年明けましておめでとうございます。

皆様方には輝かしい新春をお迎えのことと存じます。
本年も昨年同様よろしくお願い申し上げます。
皆様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

蓮昌寺

 

お火焚祭りのお知らせ

ohitaki12月25日午前11時頃より

新年を迎えるにあたり、一年間お祀りした御札や御守り、また古い神棚や注連縄そして正月飾り等を粗末にならぬよう、お受けになった神社(仏閣)また氏神様にお納めし、浄火によって燃す事を「お焚き上げ」と言います。

これにより今までお守り頂いた神々に感謝の心を捧げ、諸願成就を改めて祈念する神事であり、我々日本人が永年培ってきた大切な風習の一つです。

どなたさまもお気軽にご参加ください。

平成27年お会式のお知らせ
-953 -16時間 -10 -10

平成27年度蓮昌寺でのお会式についてお知らせ致します。

11月13日午前10時より開催致します。

お会式について

日蓮宗のお会式

日蓮聖人がお亡くなりになられた日(ご入滅の忌日)に営む法要です。「報恩講」「恩命講」「御命講」ともいいます。
松尾芭蕉の句に「御命講や 油のような 酒五升」とあり、元禄の頃には江戸を代表するような盛大な行事になっていたことが伺い知れます。
もともとの「お会式」の意味は「法会の儀式」の略語であり、日蓮宗に限ったものではありませんが、現在の日蓮聖人の忌日に行う報恩会の事を指すことになっています。

 800px-Oeshiki_at_Honmon-ji_2011_01

お会式 万灯練供養 (池上本門寺)

 

450px-Oeshiki_Mando_01
 « 次のページ 前のページ » 


Copyright© 蓮昌寺 All Rights Reserved.